excitemusic

なんだかんだ唸る。
by respectsqueeze
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Curry and Rice
from ゆみぴ in Gorgeous
ICELANDia レー..
from ICELANDia レーベル..
セブンイレブンの魔力?
from 単身赴任 杜の都STYLE
【お詫び】
from ガチャ×ガチャ
●ワイルド・チャイルド
from ガチャ×ガチャ
「茶の味」の感想
from I N T R O + Up..
スキンをURBZ Ver..
from Let's Hosoyama!
苺杏仁
from 焼肉食べたとき
One Flight D..
from Cafe*maria ( A..
もちもちチョコケーキ
from GOOD DAYS♪
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:音楽( 33 )

レコ屋

岡山にあるアンガスっていう

LPやCDなどを扱うショップがあるのだが

新しくブログを立ち上げたらしく

さっそくアクセスしてみました。

そのブログがこちらです。

種類が豊富だから、重宝しちょりますな。
[PR]
by respectsqueeze | 2006-12-11 20:03 | 音楽

ラーメンズ

RahmensのNew JAPANESE SCHOOLを

友達から借りたんだけど例のフラッシュネタが入ってたり

違うネタが入ってたりで、くだらないけど面白いCDですた。

はたして買ってみる価値あるのかないのか・・・。
[PR]
by respectsqueeze | 2006-10-23 17:09 | 音楽

Essence life "love"

久々に音楽の更新でも。

Essence life "love"はカヴァーアルバムながら

各アーティスト達による演奏は素晴らしいの一言。

浪漫飛行やノーサイドなど

有名な曲ばかりをカヴァーしてあるので

カヴァーはちょっと・・・

という方にもオススメなCDだと思われる。
[PR]
by respectsqueeze | 2006-10-03 18:43 | 音楽

たらこ~♪

たらこたらこ~♪

たっぷりたらこ。

この曲をどうしても歌ってしまう。

たらこ菌なのだらうか。

ツレもCD買ったしw

ちなみに着ウタもメール着信も「たらこ」
[PR]
by respectsqueeze | 2006-09-22 20:58 | 音楽

nanoなの

i Pod nanoなの。

4Gなの。

色は白なの。

nanoは薄くて画像も持ち運びできるから

便利nano~♪
[PR]
by respectsqueeze | 2006-03-13 20:02 | 音楽

Sublime

LEXUS IS350/250で使われてるCMソングが

結構、気にいってしまいCMが流れるとビクッと反応してしまう(笑)

とりあえず調べてみることに

CDとしてリリースはされていなくて

オリジナル曲だということが判明。

CMで流れてる曲は

女性ヴォーカルのジャジィな曲で、ジャズ・ミュージシャンであり

三宅 純さんによる楽曲で、Sublimeという

アーティストが歌ってるらしい。

曲名はVirtuoseとのこと。

しかし、高級車のCMとはいえ

車のCMらしくないから面白いかも。
[PR]
by respectsqueeze | 2006-01-10 20:16 | 音楽

本田美奈子

追悼。

本田美奈子さんが11月6日に天国に召されました。

2005年1月、急性骨髄性白血病であることを告白。

医師から6ヶ月の治療が必要と言われ

ミュージカルなどの全ての仕事をキャンセル。

治療に専念することを発表した。

今年はデビュー20周年と言う節目の年であっただけに、本当に残念である。

アメイジング・グレイス

アメイジング・グレイス(ライブ映像)

2004年10月14日 六本木STB 「アメイジング・グレイス」

白鳥(プロモーション・ビデオ)が収録されているDVD付き。

視聴しましたが本当に素晴らしい作品でした。
[PR]
by respectsqueeze | 2005-12-20 21:54 | 音楽

あるぴーん。

我が車、アルテッツァに

ALPINEの4channelのPowerAmplifierを購入しました。

モデルは今年の型のMRV-F345なのですが

展示品の為、4万円へと値段が下がっていたので

購入の決め手になりましたね( ̄ー ̄)ニヤリ

アルテッツァに付いているヘッドユニットは2channelしかないのですが....orz

でも、ブリッジ接続で4channelへと接続できるので

なんとかなります。

やはり車内での音の良さは良くなくっちゃね♪
[PR]
by respectsqueeze | 2005-11-04 20:37 | 音楽

LISA LOBE

When I'm done with thinking

then I'm done with you

When I'm done crying

then I'm done with you

When I feel so tired

then I'm done with you

Everybody feels this way sometimes

everybody feels this way-

And I do

You can't hear it

but I do

You can't hear it

but I do

You're trying to convince me that what I've done's not right

I get so frustrated

I stay up every night

You ask me for an answer

and I'm so tired and I'm up in the air

Everybody feels this way sometimes

everybody feels this way-

And I do

You can't hear it

but I do

You can't hear it

but I'm feeling this way just because

you say
[PR]
by respectsqueeze | 2005-08-26 23:46 | 音楽

SONY ROLLINS

SONY ROLLINSのNUCLEUSという

レコードを聞きながら、更新しちゃいましょう。

SONY ROLLINSと言えばJohn Coltraneと並びに名高い

JAZZ界のテナー・サックスプレイヤーですが

SONY ROLLINSは

高校時代にアルト・サックスを学び

のちにテナー・サックスに転向しプロの道へ

そして大成功を収めたという人物。

SONY ROLLINSの高校時代のアルト・サックスの音源がないので

良く分かりませんが、テナー・サックスに転向しなければ

もしかしたら、彼は世界から注目されることもなく生涯を閉じたのでしょうか?

しかし、彼はジャズ界きっての鋭いウィット感の持ち主かも知れない。

音楽的には50年代前半の荒々しい音色で

スイングするコールマン・ホーキンスのスタイルと

チャーリー・パーカーの革新的なビバップ・スタイルを

融合した独自のスタイルを確立した。

パーカーがメロディが舞い上がるような演奏で

感情表現の根源を探求したのとは違い

ロリンズの際限なく続く即興演奏は一種皮肉めいた印象を伝えた。

ブロードウェイ・ミュージカルのヒット曲

「ショウほど素敵な商売はない」などではバップやスイング

そしてミュージカル・ナンバーなどではもう使い古されたフレーズを取り上げ

それらを徹底的に分解した上で使用した。

その意図はメロディとリズムが持つ可能性の限界を探り

慣用句そのものをからかうことにあった。

新たな可能性を探り続ける中で彼の演奏は時折、

美学的なミニマリズムにその表現を求めることがある。

今ではスタンダード・ナンバーとされている

彼自身の筆による「セント・トーマス」では

目眩がするほど入り組んだフレーズの迷路の中を

まったく同じ2つの音を延々と交互に吹き鳴らしている。

ロリンズの芸術の深みに並ぶことの出来るインプロヴァイザーは希である。
[PR]
by respectsqueeze | 2005-07-02 12:05 | 音楽