excitemusic

なんだかんだ唸る。
by respectsqueeze
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profile
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Curry and Rice
from ゆみぴ in Gorgeous
ICELANDia レー..
from ICELANDia レーベル..
セブンイレブンの魔力?
from 単身赴任 杜の都STYLE
【お詫び】
from ガチャ×ガチャ
●ワイルド・チャイルド
from ガチャ×ガチャ
「茶の味」の感想
from I N T R O + Up..
スキンをURBZ Ver..
from Let's Hosoyama!
苺杏仁
from 焼肉食べたとき
One Flight D..
from Cafe*maria ( A..
もちもちチョコケーキ
from GOOD DAYS♪
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:詩( 14 )

あなたは誰を想っていますか?

あなたと出会わなければ良かった?

好きにならなければ良かった?

って、たまに思うことがある。

だけど、やっぱりあなたのことを考えると

好きになって良かった。

あなたに会えて良かったって思える。

だけど、今では

あなたの気持ちが分からないな。

恋愛って難しいね。

想うだけじゃダメなんだよね。

想われることも大切。
[PR]
by respectsqueeze | 2006-04-22 00:06 |

今日は気分がのらない・・・。

いつもの場所に来た。

峠から果てしない青い海を見渡す。

海を眺めていると

嫌な事を全て忘れさせてくれるかのように。

ちっぽけな悩みがなんだかバカらしくなった。

一羽の鳥が飛んだ。

そして頬に優しい風が吹いた。

a0022847_18262925.jpg
[PR]
by respectsqueeze | 2005-05-30 18:27 |

人形

人形は、

外見上は生きているように見えるものだが

本当に生きているかどうかという疑惑。

その逆に生命の無い器物がひょっとして生きているのではないかという疑惑。

人形の不気味さがどこからくるのかと言えばそれは人形が人間の雛型であり

つまり、人間自身ほかならないからだ。

人間が簡単な仕掛けと物質に観念されてしまうのではないかという恐怖。

つまり人間という現象は本来、虚無に属しているのではないかという恐怖。

生命の現象を解き明かそうとした科学も

この恐怖の情勢に一役買うことになった。

自然が計算可能だという信念は

人間もまた単純の機械部品に換言されるという結論を導き出す。

人体は自らぜんまいを巻く機械であり永久運動の生きた見本である。
[PR]
by respectsqueeze | 2005-05-16 20:24 |

斎藤緑雨「霏々刺々」その2

鏡を看よといふは

反省を促すの語也。

されどまことに反省し得るもの、幾人ぞ。

人は鏡の前に

自ら恃み

自ら負ふことありとも

遂に反省することなかるべし。

鏡は悟りの具ならず

迷いの具なり一たび見て悟らんも

二たび見

三たび見るに及びて

少しづヽ、少しづヽ、迷はされ行くなり。
[PR]
by respectsqueeze | 2005-04-15 21:21 |

斎藤緑雨「霏々刺々」

何人か鏡を把りて

魔ならざる者ある。

魔を照すにあらず

造る也。

即ち鏡は

瞥見す可きものなり

熟視す可きものにあらず。
[PR]
by respectsqueeze | 2005-04-08 21:12 |

能楽書「花鏡」

生死去来

棚頭傀儡

一線断時

落落磊磊
[PR]
by respectsqueeze | 2005-04-07 23:08 |

誰と生きるのか。

あなたの知らないところに

いろいろな人生がある

あなたの人生が

かけがえのないように

あなたの知らない人生も

また

かけがえがない

人を愛するということは

知らない人生を知るということだ。

大好きな作家の灰谷健次郎氏のひとりぼっちの動物園に出てくる台詞です。

この台詞と出合った時、谷川俊太郎氏の朝のリレーと同じように

ものすごく惹かれるものがあり、感動しました。

素敵な作家であり、素敵な本です。
[PR]
by respectsqueeze | 2004-12-07 20:33 |

谷川TB

我がブログにリンクさせてもらってる

キッドさんのブログから谷川TBです。

谷川俊太郎の本を購入した、キッドさんへ

知っているかもしれませんが

朝のリレーのスクリーンセイバーなんていう

ちょっとした、プレゼント☆

皆さんも、どうぞ♪
[PR]
by respectsqueeze | 2004-09-03 22:18 |

~partner~

人生という旅の途中で、多くの人と出逢う。

その中に、共に生きていきたい、と想える人がどのくらい

いるだろう?

うまくいっているときも、そうじゃないときも。

自分たちが描いたゴールへ向かって、真剣に立ち向かう

時間を共有した友達。

そんな友達とは、いつまでも、共に生きていきたい。
[PR]
by respectsqueeze | 2004-08-08 23:08 |

選択~Choice~

a0022847_21575.jpg
本当は、選択した結果に、大きな意味はないのかもしれない。

なにを選んだとしても、結果の良し悪しは誰にもわからない。

大事なことは、なにを選ぶのか、ではなく、選んだ後

どう生きるのか、だ。

物事を明るく受け止めて、ひたむきに頑張れる人は

なにを選んだとしても、結局、「これを選んでよかった」と

笑うのだから。
[PR]
by respectsqueeze | 2004-07-06 21:57 |